人事担当者から

ペン一本で、一緒に面白い町を作っていきませんか?
このたびは弊社採用情報にご興味を持っていただき、ありがとうございます。 私たちは全スタッフ約20名弱の小さな会社ですが、「雑誌作り」というフィールドで大きな使命とやりがいを持って仕事に取り組んでいます。

紙媒体の衰退が叫ばれている昨今ですが、おかげさまで弊社は新体制になってから3期連続で黒字を達成致しました。この町のためになること、この地域の役に立てることを全員で考え、誠心誠意取り組んできた結果だと思っています。

新しい人材は新卒・中途の区別なく、また経験者・未経験者の区別すらなく募集しております。 町を、この会社を、そして自分自身を高めることができる能力とやる気がある方、ぜひ私たちのチームの一員に加わってください。

現在、社歴10年以上が38%、5年以上が46%、5年未満16%と、離職率は(業界的には)比較的低い方ではないかと思います。働きやすい職場環境と興味が尽きない仕事内容が、その理由ではないでしょうか。あなたの力で、福岡を東京を、そして日本を世界を、さらに楽しく変えていきませんか。 小さな会社ですが、30年続いてきたペンの力は、想像よりもずっとずっと大きいと信じています。

人事担当 上田瑞穂(月刊はかた・月刊九州王国 編集長)


社員たちの声

二子石 悦子 | 2012年入社(3年目)| 職種:営業企画 · 編集 | 所属:福岡支社

ーー  なぜ「エー・アール・ティ」を選んだのか。
昔からいつか携わってみたいと思っていた「編集」という仕事。三十歳を機に思い切ってチャレンジしようと決意。なぜここだったのかは、小さな会社でも実力がある、そこに尽きます。設立から間もなく三十周年で『月刊はかた』に至っては27年続いている雑誌です。営業や取材、ライティングなど一人で全てできるようになるというのは自分の実力にもなると思い応募しました。

ーー  仕事をしていて楽しいと思うのはどんなとき?
“文章”を通して、多くの方々と接するこの仕事。原稿ができて「そうそうこういうことを言いたかった!」といった声を聞くと心の底から嬉しいなと思います。また、チャレンジしたいことがあればすぐに背中を押してくれる会社の体制もやりがいを感じられる大きな要素。面白そうだと思ったことを口に出し、周りも共感してくれたらすぐに形になる、そのスピード感も楽しさのひとつです。

ーー  この会社に入って良かった点
営業、取材、ライティング、ときには撮影まで、すべて出来るようになる。入社したときは、自分に本当にできるの?と思っていましたが気付けば何とかこなせるようになっていました。ほかでは何年もかけて、いくつもの段階を踏みようやく到達する地点まで、たった一年や二年で登ることができます。もちろん大変なこともたくさんありますが、振り返ればすべてが糧に。それは普段の生活にも生き、結婚してからは家庭と仕事とを両立しています。

ーー  逆に、もう少し変えていきたい点
東京と福岡との交流をもう少し増やしていけるといいですね。どうしても、双方とも締切に向けて慌ただしい日々を過ごし、難しいとは思うのですがお互いに刺激し合い高めていけるといいなと思います。情報の交換も兼ねて、定期的に会う機会があるといいですね。

ーー  将来の夢
バリバリのキャリアウーマン…というものとはちょっと違いますが、女性らしく輝いているというのが憧れの女性像です。自分の理想に少しでも近づけるように、家庭と仕事とバランス良く両立していけたらと思っています。締切前や仕事が重なったときなど、バランスを取るのが難しいと感じることもありますが、乗り越えた後は達成感が待っています。時間配分などもっと工夫して頭の切り替え上手になっていきたいですね。夢…は、両立して生き生きと過ごしていくことです。


宮本 翼 | 2013年入社(2年目)| 職種:営業企画 · 編集 | 所属:東京本社

ーー  なぜ「エー・アール・ティ」を選んだのか。
一番大きかったのは、出版業界の未経験者にも門戸を開いていることです。私は弁護士を目指して法科大学院を卒業した後、出版業界を志したのですが、求人誌・サイトのどこを見ても「経験者募集」の言葉ばかり。エー・アール・ティの「未経験者可」の文字を見つけた時は嬉しかったです。
お店のご主人やおかみさん、企業の社長など、様々な方とお会いする仕事だからこそ、業界の知識よりも人柄や適性を重視しているのだと思います。営業に、取材・編集にと慌ただしい日々ですが、自分の成長を実感しながら働いています。

ーー  仕事をしていて楽しいと思うのはどんなとき?
たくさんありますが、あえて一つ挙げるならば、我々の雑誌の魅力が伝わって新しいお店が加盟店になってくれた時ですね。今は、手軽で安価にネット広告なども出せる時代ですが、その中で、我々の作る雑誌の内容を見て、「ここならば」と加盟店になってくださる。自分がその制作にも携わっているからこそ、その喜びもひとしおだと思います。同時に、これからのお付き合いの中で、どんな話が聞けるんだろうと想像するとワクワクします。

ーー  この会社に入って良かった点
営業・取材・執筆・編集と、雑誌づくりの過程に一貫して関われることが、一番良かったと思う点です。それぞれに異なる能力が求められるのでその分大変なこともありますが、自分が終始一貫して関わった雑誌が世に出た時の喜びは何物にも代えがたいものがあります。 また、自分の仕事の結果がきちんと評価される点も気に入っています。シビアな面もありますが、結果を出せば新人でも大きな仕事ができる。そんな公平さを常に感じています。

ーー  逆に、もう少し変えていきたい点
これは『江戸楽』に関することですが、もっと大勢の方に手に取っていただけるようにしていきたいです。歴史や文化というと堅苦しいですが、実際は町のそこかしこにあふれている身近なものです。それまで歴史に興味のなかった方でも楽しく読めるような、紙面づくりをしていけたらと思います。

ーー  将来の夢
職人の方に手仕事や技術についてうかがう取材が好きなので、今は目の前の事を一つ一つ大事にしながら、中期的には、江戸から続く手仕事の職人を紹介する冊子を作れたらと思います。そして、将来的には自分の文章力で仕事をいただけるようになりたいですね。そのために、文章の表現力はもちろんのこと、相手の心の内側まで話してもらえるような取材力を身につけていきたいと考えています。


中川内 さおり | 2007年入社(8年目)| 職種:デザイン | 所属:福岡支社

ーー  なぜ「エー・アール・ティ」を選んだのか。
広告掲載を含め、雑誌の誠実な編集方針と自身の理想が重なったこと。業務の枠を決めず、個々の能力やチャレンジする意思を尊重している会社だと感じたから。

ーー  仕事をしていて楽しいと思うのはどんなとき?
雑誌を通じて誰かの役に立てたと実感出来たとき。

ーー  この会社に入って良かった点
デザイナーとはいえ、もちろん取材や原稿書きも。椅子に座ってデザインしているだけでは出来ない出合いや経験が出来ること。

ーー  逆に、もう少し変えていきたい点
やり始めるといくらでも仕事があるので、ついついオンオフのメリハリを無くしてしまいがち。オフの時にきちんとインプットして仕事にいかせるよう心がけたい。

ーー  将来の夢
自社ビル!デザイン部を作って、デザインの仕事の枠を広げていきたい。


募集要項

職 種 編集・企画
仕事内容 「月刊はかた」をはじめ、「九州王国」や「江戸楽」の編集・企画営業
資 格 高卒以上22~30歳位迄 ※未経験者歓迎!
給 与 東京勤務の場合:月給20万円以上(試用期間3ヶ月は月給18万円)
福岡勤務の場合:月給19万円以上(試用期間3ヶ月は月給17万円)
待遇 · 福利厚生 昇1・賞2・交通全給・社保完・退職金(勤続10年以上)
勤務地 東京・日本橋 または 福岡・天神
勤務時間 10:00~18:00
募集人数 若干名

※年に数回、若干名の中途採用を致します。

問合せ先 【東京】03-5614-6600/人事担当宛
【福岡】092-761-0895/人事担当宛